スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチワイヤーのオイル差し

今日も暑いですね!

こんな朝は5時前に起きてクラッチワイヤーにオイルを挿しとバーエンドを付けました。

デイトナのクラッチワイヤー
です!最近クラッチが重くなったような気がしたので。年ですかね笑


バーエンド左
いきなりですがバーエンドをつけるとこんな感じですかね。写真ヘタです。ぶれて何も見えません!友達をこっそり撮るのは得意なんですけどね笑


バーエンド右
右はこんな感じ...右に飛び出てないですか?これでいいんでしょうか!!
ゴムが奥までささらず、手のひらで押すも手が負けちゃいました笑

019_convert_20110625105202.jpg
全体的にはこんなです。手のビリビリは減るかなぁ!


ショックを受けつつも次はクラッチワイヤーですね!
クラッチワイヤーのネジ
まずここを外します。メガネレンチのサイズは10だったと思います。

後ろと同時に固定されているのでサイズ8のレンチで固定しながら外しましょう。


021_convert_20110625110806.jpg
右足元らへんのゴムもズラしておくといいかも?



インジェクター
外したワイヤーをなんとかインジェクターに固定します。あとはインジェクター左下の穴からオイルを注入します。

この時にオイルが飛び散るのでウェスか何かで押さえながら注入するといいでしょう。


クラッチワイヤー根本


オイルをぷしゅうううううってしているとだんだん古いオイルが押し流されてきます。ウェスで垂れないようにしましょう。

きれいにふきとったら終了!あとは元通りにしましょう。

クラッチの遊びはしっかり残しておきましょう!

ざっくり過ぎですが以上です。メンテナンスって面白い^^


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

とm

Author:とm
2011年10月に普通2輪免許を取得
2011年12月にNinja250Rメタリックインペリアルブルーを購入
更新はまったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。